ルビーマッシュルーム 二日酔い
ポップで面白いCMで話題のルビーマッシュルームは二日酔い以外にも様々効果が期待できるって知っていましたか?

二日酔いに効果のある成分は含まれており、体に負担になるような成分は含まれていないので安心して飲むことができると人気急上昇中の健康ドリンクです。

もちろん主な効果としては二日酔いを予防する効果をもたらしてくれるのですが、ルビーマッシュルームは二日酔い以外にも様々な効果を発揮することができるって意外と知らない人も多いですよね。

二日酔いを予防できて、さらに健康サポートにもなるなら嬉しいのですが、一体どんな効能があるのでしょうか?

意外と知られていないルビーマッシュルームの効果とは

・抗癌作用

・肝臓保護作用

・抗酸化作用

・疲労回復

・糖尿病予防作用

・免疫力アップ

ルビーマッシュルームはこれ以外にも様々な効果をもたらしてくれるので、二日酔いだけでなく、これだけの効果も得ることができるなんて健康面を考えると嬉しいですよね!

特に注目されている効果は抗癌作用です。

抗癌作用が認められている成分はかなり限られているので、日本人の2人1人はかかると言われている癌を予防することができるルビーマッシュルームは二日酔い予防ドリンクとしてだけでなく、健康ドリンクとしても注目されています。

これだけ健康効果が認められているのであれば、二日酔い対策としてだけでなく、健康目的として毎日飲みたいくらいですよね。

ウコンの力と違いはあるの?

二日酔いだけでなく、癌予防や肝臓保護作用などの様々な効能をもつルビーマッシュルームですが、従来の二日酔い対策ドリンクといえばウコンの力ですよね。

今でも二日酔い対策として人気がありますが、ルビーマッシュルームと何か違いはあるのでしょうか?

ウコンの力について詳しく調べてみると、二日酔いに効果があるクルクミンとビサクロンが配合されていました。

クルクミンには肝機能改善を回復させる効果が高く、二日酔いの原因であるアセトアルデヒドの排出を促す働きがあります。

悪玉コレステロールを抑える作用もあるので、健康面にも優れています。

ビサクロンはアルコールを摂取することで発生する活性酸素や幹細胞の働きを抑えることで、二日酔い予防に効果があるのですね。

ウコンの力もルビーマッシュルームもどちらも二日酔いの原因であるアセトアルデヒドの排出を促し、肝機能改善に効果的な成分が含まれています。

どちらがより優秀なのか決めるのは難しいところですが、ルビーマッシュルームのほうが二日酔い以外の効果を多く得ることができるので、どちらを使おうか悩んでいるのであれば、まずはルビーマッシュルームから飲んでみてはいかがでしょうか?

どれくらいお酒を飲んでも二日酔いにならないの?

ルビーマッシュルームを摂取すれば、様々な効能を実感することができますが、何と言っても二日酔い対策に非常に効果があるので、飲み会前にはぜひ飲んでおきたいですよね。

しかし、お酒を飲む量によっては、ルビーマッシュルームを飲んでも効果を感じることができない場合もあるのではないでしょうか?

口コミによれば、アルコール度数が高いテキーラを半分飲んでも、次の日にはすっきりと目覚めることができ、体調も良かったといった投稿が多く寄せられていました。

ですが、適度なお酒はストレス解消にもなりますし、健康効果もあるとされていますが、あまり飲みすぎてしまうと二日酔いにならなくても体に負担がかかるので、飲み過ぎには注意しましょう。

ルビーマッシュルームは二日酔いだけでなく、様々な効果を得ることができます。

飲み会前に飲むだけで次の日も元気に過ごすことができるので、ぜひトライしてみてくださいね。